インフルエンザの猛威に準備できること

寒くなってきました。 今年は既にインフルエンザが流行り始めているとか インフルエンザの猛威に対して、 我々ができることは… ・予防接種 ・手洗いうがいの慣行 ・人込みでのマスク着用 ・栄養と睡眠時間の確保 様々な事があげられます。 それは、社会人の皆様なら各自で行ってますよね? かからない為の予防策ももちろん大切ですが、 かかってしまった場合の準備、これも社会人としてはとっても大事なことです。 さて、どんな準備ができるのか。 野口が動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

ネット予約店舗からの確認電話に思うこと

忘年会のシーズンになりましたね。 今は便利な時代になり、お店がネットで予約できる様になりました。 一方で、当日まで何の連絡も無ければ、 ネットで予約したけれど、お店は予約を把握してくれているかな? お料理のコース、きちんと伝わっているかな? 野口は不安になります。 そんなことを感じていた矢先、 予約したお店からは、電話で予約確認のお電話が入りました。 とても感じの良い対応で、安心しました。 お店に行くのが今から楽しみです。 便利な世の中ではありますが、 やはり人と人との生のコミュニケーションに安心を覚える野口です。 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

交渉のポイント!我慢せずに言葉できちんと伝える

営業の重要な活動のひとつに『交渉』があります。 価格交渉、納期交渉… あまりに無茶な要望をされた時、 「一旦、お預かりしますね」 「社内で再検討します」 「上司に確認します」 といった言葉でその場を乗り切ろうとする時、 ありませんか? もちろん、一旦持ち帰って社内検討することは大切なのですが、 その言葉には、あなたの気持ちや意思がありますか? やはり、交渉場面ではその場を何とか収めようとするだけでなく、 きっちりとあなた自身の気持ちや意思、思いを伝えてみましょう。 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

意欲と学ぶ機会のタイミング

秋の夜は何を考えて過ごしていますか? 野口は何かを学びたい思う季節でもあります。 研修やセミナー、講演会など年中を通して学ぶ機会は 数多くあると思いますが、やはり身になるのは、 学びたいという気持ちと学ぶ機会がマッチングしたときです。 今、あなたが何かを学びたい、習得したいという気持ちが 高まっているなら、早速行動してみてください。 きっと、身になる何かが得られると思います。 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

顧客訪問時の注意点

お客さまを訪問したときに野口が思う事です。 最近は受付では人が対応するところは少なく、 テレフォンが対応してくれますよね(笑) 油断していませんか? 例え受付に電話しかなくても、 そこはお客さまの陣地です。 営業職らしく、さわやかに清々しく居たいものです。 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

意外と本人もわかっていない『大切にしている事』

”本当に大切な価値観が何か” これを知る事は営業にとってはとても重要な事です。 お客さま自身が認識しているのであれば、 簡単なのですが、実はご本人がわかっていない場合が多いんですよね。 ですので、「値段が安ければいいよ」「とにかく性能が重要だよ」 と言われたからと言って、すぐに真に受けるのは時期尚早です。 しっかりと相手の価値観、大切にしている事を 会話の中から見極めましょう! 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。

テレビドラマ 同期のサクラより

野口はこの秋のドラマの「同期のサクラ」を楽しく見ています。 皆さん、ご覧になっておられますか? ドラマの主役を演じる高畑充希さんがあるセリフを言っております。 とっても素敵な言葉だと印象に残りましたので、 動画で詳しくお伝えします。 ご覧ください。